リビドーロゼ香水の香りと友達と使ったりしてのレビュー紹介

リビドーロゼの香水を私たち男女で実際に使ってみましたのでそのリアルなコメントを紹介したいと思います。

 

男女友達同士でレビューしてみた

 

私たちといってもカップルではなくて、友達同士です。

 

女性の友達には彼氏もいますし、別にお互い行為があるわけでもないのでリビドーロゼの香水の話ができるわけです笑。
彼氏になんてこんな話はできないでしょうからね笑

 

ちょっと今回女性の友達が彼氏とどうもあまりいいムードにならないようなことをも言っていたので実際ちょっと使ってもらいました。

 

 

まずちょっと二人でリビドーロゼを付けたりしていろいろ話してレビューしてみました。

 

男女友達同士でリビドーロゼをレビュー

まずリビドーロゼは男性をその気にさせるとかっていう感じで人気になっていますけど、実際どんな香りなの?って思いますよね。

 

それに男性側と女性側でどういった感じ方なのかも気になると思うんです。
そこで友達と男女二人で実際に香りをかいだりといろいろ話して試してみました。

 

まずはじめにちょっとつけてみると香ってくるのが柑橘系の感じですかね。
その後香りが変わって「イランイラン」なのかな・・・
説明が難しいけど、しっかりと香りがしますね!

 

ちょっと成分をみるとイランイランかなって感じです。

 

ちなみに女友達がつけてみた感想が始めはいい香りで、でもちょっと経つと香りが変わってきて、はじめの香りのほうが好きって言ってました。
私の意見も同じで、はじめとてもいい香りで少し経つと香りが変わってきて私も初めの香りの方が好きです!

 

2人の意見として総合的に当然いい香りで嫌な香りではないです。
ただ、一番の目的はいい香りの香水を探しているということではないですからね。

 

男性にモテるため!落とすため!その気にさせるため!

 

ですからね!
ほんとにいい香りっていうことならどこかでいろいろ香水をかいで自分の好きな香水を購入すればいいわけですから。

 

このリビドーロゼの目的は

落としたい男性がいるとか
セックスレスのカップルや夫婦
もっと男性にモテたい

などといった方向けですからね。

 

ポイントはやっぱりリビドーロゼの中にオスモフェリンが配合されているというところですね。
オスモフェリンはほとんど無臭ということが言われているのでリビドーロゼの香りはイランイランなどの香りということで香水としも利用できますね。

 

オスモフェリンについてはこちらでチェック

オスモフェリンは女性の排卵期に作り出される物質で、男性がオスモフェリンを嗅ぐと男性ホルモンのテストステロンが実感を感じるとういう話も聞きます。

 

実際検証結果はいろいろなところで行われています。
まあ私は研究専門家ではないのでこういった専門家の情報を参考にするのが良いのかなと思います。

 

正直リビドーロゼを付けたからコロッと落ちるということはないとは思いますけど、一押しプラスαがあるのかなと私は思っています。
当然香水効果だけでなくて、その時のムードとかいろいろ大事なんですけど、一つプラスαとして香り・フェロモンは大事ですよね。
私だって女性の香りで結構「おっ!」って思うこともありますからね。

 

さあここで男性が女性に対してどう感じるのかというとことで、一番わかりやすいのが私が女友達に感情の変化があったのか?というところだと思います。

 

それは特に感じません笑
まあもともと知っていますし、別にムードがあるとかそういったこともありませんからね。

 

でも私自身はフェロモンっていうのは一押しとかプラスαとかで大事だと思っています。

 

ちょっとここからはリビドーロゼのポイントをわかりやすく紹介していきたいと思います。

 

リビドーロゼの目的

  • 好意のある男性を振り向かせたい落としたい
  • 男性にモテたい
  • セックスレスの夫婦、カップル

 

夜のお仕事をしている女性なんかにもいいかもしれませんね。

 

シチュエーション的には

  • 合コンがある
  • 好意のある男性と遊びに行く、ご飯に行く
  • カップルや夫婦でお出かけ

など他にもいろいろなシチュエーションで利用できると思います。

 

リビドーロゼの香り

まずリビドーロゼに含まれているポイントの成分でオスモフェリンですけど、ほとんど香りを感じないということなんです。

 

リビドーロゼの香りは成分表にも書かれている通りイランイランやキイチゴ果汁、クランベリー果汁などの香りになります。

 

実際私が感じた香りはそこまで柑橘系が強くない香りで良い香りから少し時間が経つと柑橘系のようなちょっと強めの香りになるという感じです。
ちょっと説明が難しいんですけどね。

 

リビドーロゼのチェックポイント

普通の香水としても利用できる

イランイランなどが配合されていて普通に香水としても利用できます。

 

ただ、上で紹介した男性を落とすとかそういった目的の時に使われるのも良いのかなと思います。

 

香りに関しては好き嫌いがありそう

女性の友達に使ってみてもらったところすごい好きという香りではないようです。
もちろん良い香りではあるのですが。

 

話していて男性の私の方が良い香りと感じているようでした。
この香りはオスモフェリンとかそういったことではなくて単純に香りの話です。
もしかしたらオスモフェリンの影響でいい香りと感じているのかはわかりませんけどね笑

 

リビドーロゼはどんな時に使うの良いのか

上でも少し書きましたけど、やっぱりモテたい人は飲み会とか好意のある男性と遊びに行ったりご飯に行くときでしょうか。

 

やっぱりお酒も入ったり二人っきりで距離が縮まったときにこそ後一歩の一押しをしてくれると思っています。
普通に日常生活でつけていてショッピングに行っていろいろな男性が好意を示してくれるっていうような漫画のような世界ではありませんからね。

 

あと一押しでアシストしてくれるくらいの感覚が良いと思っています。

 

公式サイトでは2回目から本領発揮?

 

ということなんです。
1度目は香りを覚えさせて2回目また思い出すという感じなんでしょうかね。

 

確かに私も香りは覚えています。

 

まとめ

 

フェロモンっていうのがこういった香水のポイントにはなるかと思いますが、非常に変わりにくいポイントではありますよね。

 

私も文献などをみて良い結果が出ているということでしか情報がないですからね。
でも私自身が香り(フェロモンは香りがほとんどないですけど)でちょっと女性の見方が変わったりすることもありますから香りは大事ですね。

 

普通の香水をつけているなら一度リビドーロゼにしてみても良いかもしれませんね。